ずまめな暮らし

「 ずぼらに まめに 」に暮らします

便利なことも不便なこともほどほどに

子供たちが 小学生になった時 私の携帯番号を 覚えてもらった 何かあった時 どんな場所からでも どんな状況でも 連絡ができるように・・・ 小学1年の数ヶ月の間は 学校から帰ってきたら 「母さんに電話してね」と 着信を残すよう話した 電話をかけることで …

少ない服で暮らす~年齢にあった夏服探し

少ない服で暮らし クローゼットを見渡せば 自分の好みが 一目瞭然 夏にきる服は ほとんど白か水色だった 自分の好みと 涼しげに見える色を 無意識に選んでいた 夏のバーゲンで 目に留まるのは やっぱり白系の服 でも そろそろ年齢的にも 茶系や黒も 素敵に …

子供が喜ぶ~夏に置きっぱなしでもよしとするもの

まだまだ 寒いと思う日も 子供たちは 開園したプールへ 楽しそうに向かう 帰宅後の楽しみは かき氷 椅子にのぼり 棚から取り出している(笑) こうゆう時の 行動は抜群にはやい 友達と楽しそうに ガリガリ削り 美味しそうに食べている 親友にもらった かき氷機…

雨の日と晴れの日

洗濯物も干せず 出かける用事にも ためらう雨だけど そんな天気も 結構 好きです 家族で過ごす 休日も 雨なら たまにはのんびり 家で寝転ぶのも いいかなと思い 一人でいる時は こもっている感じが 落ち着きます そして 雨の後の 晴れた空は とくべつ ご褒美…

白い絨毯で暮らす

こぼして 落とす・・・笑 うわーと叫ばないため 子供達が大きくなるまで 白い絨毯は あきらめていた 絨毯をひかないという 選択はなく 寝転びたいし 何より 床が暖かくなる 茶系の絨毯に 茶系のソファーで数年 でも やっぱりリビングを 明るい部屋にしたい・…

少ないモノで暮らす~子供服の収納は増やさない

子供の服は 管理は 少し大変 着れなくなったものの 処分や 来年も着れるもの お下がりで頂いた もっと大きくなったら 着れるもの 子供服だけは ある程度の衣替えと サイズの変更が必要 以前は カラーボックスで 大量に収納 でも 大量であればあるほど あっ …

晴れた一本道

道の先にあるもの いつもありがとうございます ランキングに参加しています にほんブログ村 ミニマリズムランキング