ずまめな暮らし

「 ずぼらに まめに 」に暮らします

少ない服で暮らす~防寒靴もよいモノを長く履く

雪国の 防寒靴は 大切 雪の降りはじめの道路にも 真冬の大雪にも 春先のとけはじめた雪水も 浸みることのない 長靴や スノーシューがいります 少し歩けば浸みてしまう靴は 乾かすのも大変で 劣化もしやすく 長くはもちません なので 少し良いモノを 大切に長…

少ない服で暮らす~いつもと違うものが欲しくなったら

ほぼ365日 ジーンズで 暮らしていますが 時々 いつもと違うものが 欲しくなります スカートとか ガウチョとか 「これは絶対いい 後悔しない」と思ったら 買ってもいいけど 少ない服で暮らしはじめたら 昔のように ポンポン買えない自分がいます 本当に着こな…

少ない服で暮らす~夫の服はよいモノを長く

夫の服を 買うときは アウトドアの少し良いものと 決めています とても 丈夫だからです 週末しか着ない 夫の服こそ 本当に 少ないけれど 丈夫なものを選べば 襟がクタクタになったり 袖がボロボロになることもなく 長く着てもらえる この服は もう6年以上着…

少ない服で暮らす~埋もれ下着はいらない

下着は たくさんなくちゃと 思っていたけど 着ない服を 整理していく中 わが家には 使っていない 埋もれ下着が多いと分かりました 夫や子供のパンツが 1人10枚もあったりして・・・ 何枚にしたら 埋もれず・・・管理できるかな? 洗濯の頻度と 汗をかいた後…

少ない服で暮らす~薄手服を重ね着する理由

寒い冬も 厚手の服を 一枚で きることはなく 薄手の服を 重ね着することが 多くなりました 暖かいけど 厚いセーターは 洗濯が難しく 型崩れも気になり 乾きも悪い セーターでも 薄手の無印のタートルは 型崩れも気にならず お気に入り やっぱり 気軽に洗える…

少ない服で暮らす~色違いで揃える

少ない服で暮らすには 自分の体形にあった 服選びが 大切 最近は 二の腕は 太くなり? お腹もお尻もそれなりに・・・ 若い頃 好きで着ていた Tシャツも 今は 形を厳選しなければ 似合わなくなりました なので これだと思ったものは 色違いで 購入 例えば 秋…

少ない服で暮らす~秋冬・・着る服がないと思ったら

たくさん服を持っていた時も 少ない服で暮らしている今も 季節の変わり目は 「着る服がない?」と 思うことがあります(笑) 昔の自分なら すぐに 買いに行かなきゃでしたが 今は その前に ある服で どんなコーディネートが 出来るか考えます 少ない服で暮らし…